« 映画「イゴールの約束」 | トップページ | 映画「ある子供」 »

2009年2月15日 (日)

映画「ロゼッタ」

 ジャン=ピエール & リュック・ダルデンヌ監督。

 アルコールと男への依存を断ち切れず、生活の意志も能力も失ってしまった母親と2人暮らしの少女ロゼッタは、貧困故にキャンプ場に停めたキャンピングカーを借りて生活する身だが、真っ当な生活、従って真っ当な仕事を求めて這いずり回り、その中で人と巡り会い、もがいて行く、その姿を描いた作品。

 出会いの中にささやかな癒しや希望を得ますが、自らの仕事欲しさにその出会いを裏切りもします。しかし、そうでありながら罪の意識も抱かざるを得ず、ほんのちらりと希望も垣間見せながら映画は終わります。

 安易な解決や希望に逃げない監督の冷徹な目が感じられて、とても良い作品でした。

Banner←励みになりますのでクリックお願いします

« 映画「イゴールの約束」 | トップページ | 映画「ある子供」 »

映画・テレビ3(ヨーロッパ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/44064365

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ロゼッタ」:

« 映画「イゴールの約束」 | トップページ | 映画「ある子供」 »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ