« 安藤たい作ニュース55号「あらためてこれはひどい後期高齢者医療/日本共産党も加わる『品川の医療と介護をよくする会』の申し入れも力に 区の説明会開催が決定」 | トップページ | 映画「それでもボクはやってない」 »

2008年3月 2日 (日)

映画「トリコロール/青の愛」、「トリコロール/白の愛」、「トリコロール/赤の愛」

 クシシュトフ・キェシロフスキ監督。

 映画館で上映されたとき見ようと思いながら見逃した映画。知り合いが話題にしたので思い出して見ました。

 恋愛に関わる3つの局面を描いているのですが、見始めると、その物語に引き込まれ、映像や音に表れる感覚的世界に浸らされます。

 1度目に見たときは、その音楽のせいもあって「青の愛」が一番印象に残りましたが、2度目に見ると「白の愛」も「赤の愛」も当然ながら侮れません。僕が男性だからでしょうか、「白の愛」が一番分かりやすいのですが、「青の愛」に惹き付けられ、「赤の愛」に考えさせられます。

 最も興味深い監督の1人になってしまいました。その監督を生みこれらの作品を作らせたポーランドにも関心が深まりました。

Banner←励みになりますのでクリックお願いします

« 安藤たい作ニュース55号「あらためてこれはひどい後期高齢者医療/日本共産党も加わる『品川の医療と介護をよくする会』の申し入れも力に 区の説明会開催が決定」 | トップページ | 映画「それでもボクはやってない」 »

映画・テレビ3(ヨーロッパ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/40348058

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「トリコロール/青の愛」、「トリコロール/白の愛」、「トリコロール/赤の愛」:

« 安藤たい作ニュース55号「あらためてこれはひどい後期高齢者医療/日本共産党も加わる『品川の医療と介護をよくする会』の申し入れも力に 区の説明会開催が決定」 | トップページ | 映画「それでもボクはやってない」 »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ