« 原由100ドル―求められる投機マネーの規制 | トップページ | 温暖化防止対策が取れるような「ルールある経済社会」への転換が求められる »

2008年1月 5日 (土)

ベネズエラ・チャベス大統領「中産階級との同盟を追求しなければならない」

Banner←励みになりますのでクリックお願いします

2008年1月5日(土)「しんぶん赤旗」

ベネズエラ大統領
大幅な内閣改造発表

 【カラカス=ロイター】ベネズエラのチャベス大統領は3日、ロドリゲス副大統領に代わってカリザレス住宅相をあてるなど、大幅な内閣改造の意向を明らかにしました。大統領は過激主義を否定し、「中産階級との同盟を追求しなければならない」とのべました。

ベネズエラで副大統領含め内閣改造
(日経電子版 2008.01.04)

 ベネズエラのチャベス大統領は3日、ロドリゲス副大統領を含む閣僚のほぼ半数を入れ替える内閣改造を行うことを明らかにした。昨年12月に行われた憲法改正の是非を問う国民投票で、大統領提案の改正案が否決されたことの責任をとらせたとみられる。

 ロイター通信によると、新たな副大統領には現住宅相のカリサレス氏が指名された。(サンパウロ=共同)(20:01)

ベネズエラがデノミ実施、通貨1000分の1に
(日経電子版 2008.01.04)

 ベネズエラ政府は1日、通貨ボリバルの単位を1000分の1に切り下げ、通貨の名称も「ボリバル・フエルテ」(強いボリバル)と変更するデノミネーション(通貨呼称単位の変更)を実施した。

 同国の昨年のインフレ率は約20%と中南米で最高水準で、ボリバルの購買力が急速に落ち込んでいる。ベネズエラは固定相場制を採用しており、デノミ後の相場は1ドル=2.15ボリバル・フエルテとなる。(サンパウロ=共同)(04日 20:01)

« 原由100ドル―求められる投機マネーの規制 | トップページ | 温暖化防止対策が取れるような「ルールある経済社会」への転換が求められる »

政治3(世界3-ラテンアメリカ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/17585841

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラ・チャベス大統領「中産階級との同盟を追求しなければならない」:

« 原由100ドル―求められる投機マネーの規制 | トップページ | 温暖化防止対策が取れるような「ルールある経済社会」への転換が求められる »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ