« 東大阪市長選、論戦で大義を握った長尾候補、市議選の1.7倍、参院選の2.5倍の得票―自民・公明は市議選の0.75倍、参院選の0.78倍 | トップページ | 安藤たい作ニュース43号「75歳から医者にかかれなくなる?高額な保険料を天引き、保険証取り上げ・・・。『うば捨て山』の後期高齢者医療制度は見直しを」 »

2007年11月 1日 (木)

自民党との「密室談合」路線は民主党を衰退に導く

 自民党と民主党の党首会談が30日、予定されていた国会の質疑をわざわざ中止して、しかも他の政党を排除する形で開かれました。

 これは誤った政治行動です。直ちに止めるべきです。

 そもそも、国会は、国民の選挙によって選ばれたすべての政党が、国政上の論点について、各がどのように考え、どのような意見を持っているかを表明し、議論し、よりよい解答を見出していくと共に、主権者たる国民に判断してもらうために開かれているものです。

 にもかかわらず、その国会を中止して、2党だけで、しかも公開もせず、会談するというのは、国会制度を通じた民主主義の実現を踏みにじるものです。国政を、「民主主義」政治から「密室談合」政治へと変質・堕落させるもので、民主主義社会では許されるものではありません。

 また、今回の会談は、新テロ特措法をめぐって開かれたものですが、この法案については、小沢一郎・民主党代表の言動に焦点を当てた報道のために、参院選直後は国連によるオーソライズがないから反対するという点が注目され、今はISAF(国際治安支援部隊)ではなくOEF-MIO(不朽の自由作戦中の海上阻止活動)に参加するから反対するという点が注目されています。

 すなわち、国連決議の有無や作戦・部隊の選択という形式的なことばかりに焦点が当たり、アフガニスタンに現に起こっている実態がほとんど問題とされていません。

 そのため、アフガニスタン・テロ問題をどうやって解決するかではなく、政局が問題とされるようになっています。つまり自民党が勝つか民主党が勝つか。

 ところがそもそも、参院選で示された世論は、民主党を支持するというものではなく、自民党を拒絶するというものでした。自民党を拒絶してではどこを支持するかということには解答は示されなかったのです。

 従って、野党各党がなすべきは、自民党が実行してきた政治に代えて、どのような路線と政策を実行するかを国民に示すことです。その路線・政策の中身を明らかにして自民党のやってきた悪政からの真の活路を示すことでした。

 にもかかわらず、今民主党が実行しているのは、中身・活路を示すことではなく、それを抜きに政局あるいは中身のない支持を競うことに落ち込んできているのではないでしょうか。

 これでは参院選で示された世論に答えていることにはなりません。世論に答えなければその政党は結局は衰退します。それは小泉郵政選挙から2年しか経ってないのに劇的に示された自民党の衰退で実証されています。

 結局、小沢氏と民主党がなすべきは、国会の場で、自民党政治に代わる路線・政策を示し国民世論に答えていくことなのです。自民党との「密室談合」政治は民主党の「誤り」と「終わり」の始まりにしかなりません。

Banner←励みになりますのでクリックお願いします

« 東大阪市長選、論戦で大義を握った長尾候補、市議選の1.7倍、参院選の2.5倍の得票―自民・公明は市議選の0.75倍、参院選の0.78倍 | トップページ | 安藤たい作ニュース43号「75歳から医者にかかれなくなる?高額な保険料を天引き、保険証取り上げ・・・。『うば捨て山』の後期高齢者医療制度は見直しを」 »

政治1(日本01)」カテゴリの記事

政治2(日本外交1)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/16941533

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党との「密室談合」路線は民主党を衰退に導く:

» 海自の撤収に思うこと [花・髪切と思考の浮游空間]
テロ特措法の期限が2日午前零時に切れる。インド洋で米軍艦船などに給油していた海上自衛隊の活動がこれにともない中断し、撤収する。そもそもの自衛隊が違憲かどうかは措くとして、自衛隊の海外派兵は1992年以来、継続されてきたのが事実だ。それが、ともかく中断されるという一つの画期を迎えている。いうまでもなく、これは、参議選での自民敗北が撤収の引き金になっている。その意味で国民世論が自衛隊を日本に戻させたといえる。政府はこれまで、自衛隊は、日本にたいする外部からの武力攻撃を排除する最低限の実行部隊と位置づけて... [続きを読む]

« 東大阪市長選、論戦で大義を握った長尾候補、市議選の1.7倍、参院選の2.5倍の得票―自民・公明は市議選の0.75倍、参院選の0.78倍 | トップページ | 安藤たい作ニュース43号「75歳から医者にかかれなくなる?高額な保険料を天引き、保険証取り上げ・・・。『うば捨て山』の後期高齢者医療制度は見直しを」 »

最近の記事

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ