« アメリカ、ベネズエラの不安定化を狙ってNGOに資金提供 | トップページ | パレスチナ統一政府崩壊(6)加速するハマス外し »

2007年6月26日 (火)

EUが中央アジアと関係強化の戦略文書採択

 記事をクリップしておきます。

Banner←励みになりますのでクリックお願いします

中央アジアと関係強化
EUが戦略文書
資源調達を拡大
(日経新聞 2007.06.26)

 【ブリュッセル=下田敏】欧州連合(EU)はカザフスタンなどの中央アジア諸国との協力拡大を盛り込んだ戦略文書を採択した。エネルギーを中心とする貿易・投資の拡大、環境対策、民主化促進などで対話を進める考え。資源の約五割を輸入に頼るEUはロシアからの天然ガスなどエネルギー供給の不安定化に危機感を強めており、中央アジア諸国との関係強化でエネルギー調達の多様化を進める。

 EU議長国ドイツのシュタインマイヤi外相は「これまで中央アジアはEU外交の空白地だった」と指摘。カザフスタンやウズベキスタンなどの五力国との関係強化を訴えていた。欧州委員会を中心に関係国との協力強化の枠組みを検討し、二〇〇八年半ばまでに協力協定の締結を目指す。

 中央アジアは天然ガスや石油の産出地域であり、EUは同地域からのエネルギー調達を拡大するために新たなパイプラインの敷設などを進める方針。中央アジアの資源をめぐっては日本や中国、ロシアなども投資拡大に動いており、EUとの獲得競争が激しくなる可能性もある。

« アメリカ、ベネズエラの不安定化を狙ってNGOに資金提供 | トップページ | パレスチナ統一政府崩壊(6)加速するハマス外し »

政治3(世界1-ヨーロッパ2-外交)」カテゴリの記事

政治3(世界4-旧ソ連・東欧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/15564650

この記事へのトラックバック一覧です: EUが中央アジアと関係強化の戦略文書採択:

« アメリカ、ベネズエラの不安定化を狙ってNGOに資金提供 | トップページ | パレスチナ統一政府崩壊(6)加速するハマス外し »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ