« アメリカで死刑囚を撮影し続ける日本人の記事に思う | トップページ | 中国・リベリア、共同コミュニケ »

2007年2月 6日 (火)

ソマリア:ケニアでのイスラム指導者解法

 ソマリアに関わる情報です。しんぶん赤旗の記事を引用しておきます。

Banner←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

2007年2月3日「しんぶん赤旗」

ケニア
イスラム指導者解放

 【ナイロビ=ロイター】ケニアで拘束されていたソマリアの「イスラム法廷会議」指導者で米政府から和解のカギを握る人物とみなされているシャリフ・アハメド師が1日までに解放されました。ソマリア人による英国に本部を置くニュース・サイト「ONKOD」によると、同師は「イエメンに向かう」と述べました。

« アメリカで死刑囚を撮影し続ける日本人の記事に思う | トップページ | 中国・リベリア、共同コミュニケ »

政治3(世界1-アメリカ2-外交)」カテゴリの記事

政治3(世界3-アフリカ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/13812242

この記事へのトラックバック一覧です: ソマリア:ケニアでのイスラム指導者解法:

« アメリカで死刑囚を撮影し続ける日本人の記事に思う | トップページ | 中国・リベリア、共同コミュニケ »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ