« 「リベリア 再建への模索~内戦終結から3年~」 | トップページ | ソマリアでエチオピア軍がデモに発砲 »

2007年1月 8日 (月)

アッバス議長がハマス軍事部門の非合法化を宣言

 パレスチナ自治政府のアッバス議長は6日、ガザ地区に展開しているハマスの軍事部門を非合法化すると宣言し、他方ハマスは軍事部門の人員を12,000人にまで倍増するとしました。

 しんぶん赤旗asahi.comの記事を引用しておきます。

Banner←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

しんぶん赤旗2007年01月08日(月)

ハマス軍事部門非合法化を宣言

パレスチナ議長

【カイロ=松本眞志】アッバス・パレスチナ自治政府議長は6日、ガザ地区のイスラム武装抵抗組織ハマスの軍事部門を非合法化すると宣言しました。

 今回の措置について、アッバス議長の報道官は「増大する治安の混乱と暗殺の横行を考慮した結果だ」と説明。「自治政府の治安機構に統合するという、以前のアッバス議長の決定に従わない限り違法であり続ける」と語りました。

 アッバス議長の声明に対し、ハマスのハリド・ヒラル内務省報道官は「(アッバス議長の)要求は軽率だ。われわれは武装組織に対するいかなる措置にも反対する」と述べ、ハマス側は現在の武装組織のメンバーを12,000にまで増員すると主張しています。

 パレスチナ解放機構(PLO)主流派のファタハとハマスの間では3、4両日に武力衝突が起き、13人が死亡しました。アッバス議長が声明を発表した直後にも双方が衝突し、3人が死亡、9人が負傷しています。

ハマスが治安部隊の倍増表明 「非合法」発言に対抗(asahi.com)
2007年01月07日19時16分
 パレスチナ自治政府の内閣を握るイスラム過激派ハマスは6日、主にガザ自治区で展開している約6000人の治安部隊を倍増する方針を表明した。穏健派のアッバス自治政府議長が同日、ハマス系治安部隊を「議長令に基づいてできたものではなく、非合法」と宣言し、議長の率いるファタハ系治安部隊への編入を促したことに対抗した。

 ハマス系治安部隊は昨年5月、シアム内相の下に約3000人で発足。当時もアッバス議長は「無効」と宣言したが、無視された。その後、ファタハ系治安部隊との間で武力衝突が頻発している。

 今回、改めて「非合法」宣言を出したのは、4日にファタハ系治安部隊の幹部がハマス系治安部隊に殺害されて事態が悪化し、正規の治安組織はどれかをパレスチナ住民に示す必要に迫られたためと見られる。

 ファタハ系治安部隊は別のヨルダン川西岸自治区も含めて総数は6万人を超え、ガザでもハマス系を上回ると見られている。だが、ハマスの部隊増強で抗争が増える可能性が高まっている。

« 「リベリア 再建への模索~内戦終結から3年~」 | トップページ | ソマリアでエチオピア軍がデモに発砲 »

政治3(世界3-中東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/13384521

この記事へのトラックバック一覧です: アッバス議長がハマス軍事部門の非合法化を宣言:

» 映画「アルナの子どもたち」の観賞会を行います  [シビックアクション千葉]
 パレスチナをめぐる状況は混沌としています。昨年夏、秋と行われたイスラエルによる [続きを読む]

« 「リベリア 再建への模索~内戦終結から3年~」 | トップページ | ソマリアでエチオピア軍がデモに発砲 »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ