« 自民・公明党は教育基本法の審議を拒絶してはならない | トップページ | 映画「チャップリンの独裁者」 »

2006年11月19日 (日)

沖縄県知事選、糸数ケイ子さん及ばず

 注目の沖縄県知事選、糸数慶子さん(民主、共産、社民、自由連合、国民新、新党日本、沖縄社大推薦、そうぞう支持)が当選を逃しました。

 人気blogランキング投票←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

 うーん、残念。糸数陣営では、候補者決定に手間取ったことが響いたと言っているそうです。

 ですが、ともかく結構票は伸ばせたと思います。この世論を背景にこれからも頑張ってほしい。

 当選は、自民・公明推薦の仲井間弘多(なかいま・ひろかず)氏

            得票    得票率
   仲井真弘多  347,303   52.3%
   糸数慶子    309,985   46.7%
   屋良朝助      6,220    0.9%

 投票率は64.54%で、過去最低だった前回(2002年)の57.22%を上回りましたが、当時現職だった大田昌秀参院議員と稲嶺知事の事実上の一騎打ちとなった前々回(1998年)の76.54%を大きく下回ったそうです。

« 自民・公明党は教育基本法の審議を拒絶してはならない | トップページ | 映画「チャップリンの独裁者」 »

政治6(地方政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/12751190

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県知事選、糸数ケイ子さん及ばず:

» 沖縄県知事選挙 水面下で争われた徳洲会騒動 [現役雑誌記者による、ブログ日記!]
TBさせていただきます。沖縄知事選挙、「中川秀直の隠し球」。 [続きを読む]

« 自民・公明党は教育基本法の審議を拒絶してはならない | トップページ | 映画「チャップリンの独裁者」 »

最近の記事

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ