« 映画「かもめ食堂」 | トップページ | 歯医者で検診を受けた »

2006年10月11日 (水)

北朝鮮の核実験実施に関して思うこと

 いろいろ言われていますが、絶対にはずしてならないことは、戦争などの軍事的対決にしないことだと思います。これが基本です。

 人気blogランキング投票←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

 この間の北朝鮮の主張を見ていると、その最大の問題点の1つは、軍事力さえ整えれば、世界に立ち向かっていけるという、愚劣としかいいようのないママゴト的世界観だと思います。

 今世界に求められているのは、この軍事力の手放しの信仰というママゴト的な世界観を打ち破っていくことだと思います。asahi.comによれば、イスラエル・南ア・ベネズエラも北朝鮮を非難する声明を発表したそうだけど、こういう世界の一致した行動を示していくことが当面何よりも重要なポイントだと思います。

« 映画「かもめ食堂」 | トップページ | 歯医者で検診を受けた »

政治2(日本外交2-北朝鮮)」カテゴリの記事

政治3(世界3-アジア-東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/12234024

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の核実験実施に関して思うこと:

« 映画「かもめ食堂」 | トップページ | 歯医者で検診を受けた »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ