« 根來加奈ソプラノリサイタル(Vol.23) | トップページ | 安藤たい作ニュース5号「当選!13805票、第2位、日本共産党8議席で単独第2党」「『貧困と格差』の拡大許しません!」(追加) »

2006年10月15日 (日)

北朝鮮制裁決議採択の日の、イスラエル軍によるガザ侵攻

 現地時間14日午後、国連安保理は北朝鮮制裁決議を全会一致で採択しました(決議1718)。北朝鮮の核実験実施声明から5日後で、かつ全会一致ということで、国際社会の正当な意志を力強く表明できて、本当によかったと思います。

 人気blogランキング投票←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

 他方、今asahi.comを見ると、同じ14日、イスラエル軍はまたパレスチナ自治区のガザに侵攻し、ハマスの戦闘員8名を殺害したそうです。さらに、15日のイスラエル軍放送によると、同軍は今後数日間に攻撃を拡大する方針だそうです。6月末にイスラエル兵の拉致を口実として始まった攻撃の一貫でしょう。確か、レバノンのヒズボラによるイスラエル兵の拉致と異なり、これは誰がやったかも明確でなかったと思います。

 イスラエルは、先に、同じくイスラエル兵拉致を口実とするレバノン侵略をやってのけ、その侵略からほぼ1ヶ月後の8月11日に、国連安保理はイスラエルとヒズボラ双方の「敵対行為の停止」を求める決議1701を採択しました。これも全会一致です。

 イスラエルは、性懲りもなく、ガザに対してレバノンに対するのと同じことを繰り返しています。イスラエルが核兵器保有国であることは今や公然の秘密です。

 国際社会は、北朝鮮に対すると同様に、イスラエルに対しても厳しい目をむけていかなければいけないと思います。

« 根來加奈ソプラノリサイタル(Vol.23) | トップページ | 安藤たい作ニュース5号「当選!13805票、第2位、日本共産党8議席で単独第2党」「『貧困と格差』の拡大許しません!」(追加) »

政治3(世界3-中東)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/12300285

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮制裁決議採択の日の、イスラエル軍によるガザ侵攻:

« 根來加奈ソプラノリサイタル(Vol.23) | トップページ | 安藤たい作ニュース5号「当選!13805票、第2位、日本共産党8議席で単独第2党」「『貧困と格差』の拡大許しません!」(追加) »

最近の記事

カテゴリー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ