« オリガルヒとプーチン | トップページ | 北朝鮮制裁決議採択の日の、イスラエル軍によるガザ侵攻 »

2006年10月15日 (日)

根來加奈ソプラノリサイタル(Vol.23)

 昨日(14日)、ひさーしぶりにいってきました。「MISTO 日本のうた・世界の歌」と題したもので、その名の通りいろんな歌を堪能できました。

 思ってた以上で、ひじょーに良かった。

 人気blogランキング投票←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

 この人のリサイタルは、聞いている人に、きちんと分かりながら聞いて欲しいという気持ちなんでしょう、いつも1曲1曲解説付きで、確かに素人がより楽しみやすくなっています。何も知らないど素人の僕なんぞにはそれがとても助かります。

 僕が特にいいと思えたのは、「のはらうた」(くどうなおことのはらみんなの詩、川崎絵都夫作曲)、チキリン・デ・バチン(フェレール作詞、ピアソラ作曲、確かアルゼンチンの人)、ブラジル風バッハ第5番第1楽章アリア(コレーア作詞、ヴィラ=ロボス作曲)、喜歌劇「こうもり」から「公爵様、教えましょうか」(J・シュトラウス作曲)、歌劇「夢遊病の娘」から「信じられないこの喜び」(ベッリーニ作曲)、そしてアンコールの中で歌った「Motion of Kana」(川崎絵都夫作曲)。

 これだけでも盛りだくさんでしょ。もっといろいろあったんですよ。興味を覚えた方は、以下のURLをクリックしてください。

   http://members.goo.ne.jp/home/colo_sop-25

« オリガルヒとプーチン | トップページ | 北朝鮮制裁決議採択の日の、イスラエル軍によるガザ侵攻 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/12298382

この記事へのトラックバック一覧です: 根來加奈ソプラノリサイタル(Vol.23):

« オリガルヒとプーチン | トップページ | 北朝鮮制裁決議採択の日の、イスラエル軍によるガザ侵攻 »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ