« 麻生太郎外相は「なぜ核兵器を持っていけないのか、なくさなければいけないのか」とのメッセージを送るべし | トップページ | 中学・高校の同窓会 »

2006年10月29日 (日)

愚か者の馬脚を現す中川政調会長

 何の用事があるのか、アメリカ訪問中の中川自民党政調会長は、「国連憲章上、41条に基づく経済制裁がうまくいかない場合は(軍事的措置を定めた)42条にいくことになっている」と述べ、「目的は北朝鮮に一刻も早く暴挙をやめさせることだ。(核使用が)起こらないために何をするかという議論の1つとして核の議論がある。あらゆる手段を議論しようという提案だ」と述べたそうです(日経28日付夕刊)。

 人気blogランキング投票←励みになりますのでクリックお願いします(^^)v

 こんな発言が、北朝鮮を動かすと思っているところに彼の国際政治の現状認識の甘さがあると思います。アマイ、、アマイ、中川さん、子供のケンカに大人が出てくれば問題が解決すると思っている小学生のような幼稚な考えです。

 軍事的措置の42条を今発動しても問題が解決しないと考えたから非軍事的措置を定めた41条を、北朝鮮制裁決議には明記したんです。最低限、核兵器を持つ国が増えないことが世界の平和・安全保障にとって緊要だと考えたから、核実験実施声明を出した北朝鮮の制裁を国際社会が一致して決めたんです。

 日本が核兵器を持つことは北朝鮮の核兵器保有を正しいものだと認めるのと同じことです。北朝鮮の核兵器保有をやめさせようと、国際社会が一致して、まさにこれから非軍事的措置(41条)という効果的な行動をとろうとしているのに、それに冷水を浴びせかけている中川さんとは、あの独裁者金正日の仲間でなくして一体何なのでしょうか?

 わざわざアメリカまで行って、日経夕刊も2面でしか扱わないような子供じみた戯言(ざれごと)を繰り返してくるとは、自民党をぶっ壊すと大見得を切った小泉さんの面目躍如といったところなのでしょうか。

 世界の流れも、日本の世論も、このような政治家の存在を許さないのは、僕には火を見るより明らかです。中川さんや安倍さんの目に見えなくても僕には見えています。

« 麻生太郎外相は「なぜ核兵器を持っていけないのか、なくさなければいけないのか」とのメッセージを送るべし | トップページ | 中学・高校の同窓会 »

政治2(日本外交3-核兵器)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190737/12468354

この記事へのトラックバック一覧です: 愚か者の馬脚を現す中川政調会長:

« 麻生太郎外相は「なぜ核兵器を持っていけないのか、なくさなければいけないのか」とのメッセージを送るべし | トップページ | 中学・高校の同窓会 »

最近の記事

カテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

興味のあるHP・Blog

無料ブログはココログ